ファンタジー世界観小説群


・とある架空世界(ファンタジー的『剣と魔法の世界』)を舞台にした一連の小説です。
 某所の「俺たちの考えたオリキャラを描いてもらうスレ」にて不定期連載していました。
 『冒険者たち』『カイルのディシプリン』『神無祭』が長編、その他が短編となります。
 先に短編六つを読んでからだと、長編の内容が分かりやすいため、お勧めの読順は
 短編(上から順番に)
 ↓
 冒険者たち
 ↓
 カイルのディシプリン
 ↓
 神無祭
 となっています。
(一応一個一個で完結しています)
 また、各作品に入っている挿絵はスレッドの中で書いてもらったものです。著作権はスレッドそのもの、同時に絵師あき本人らにあります。感謝。
 何か問題がある場合はご一報ください。


冒険者たち

  皇歴2259年、南の果てで起きた『南海事件』を取り扱った物。
  魔物生態学者ハロウド=グドバイと元聖騎士の傭兵カイル=F=セイラムが、龍にまつわる陰謀に巻き込まれていく話。
  600kbにも及ぶ乾坤一擲な大長編です。
  完結しています。

 画像は主人公・ハロウド=グドバイ



カイルのディシプリン

  冒険者たちの数ヵ月後、前作でダブル主人公だったカイルが、今度は単独主人公になって帰って来ました。
  かつての祖国、ファーライトを巡る陰謀と、人の人による人の戦のお話。
  完結しました。
画像は主人公・カイル=F=セイラム。

神無祭

   カイルのディシプリンの一年後、今度は東の果てに浮かぶ島国で起きた事件です。
   極東ホツマと呼ばれる場所で行われる祭りは、大陸中を巻き込む巨大な陰謀へと発展していきます。
   現在連載中です。

今回はカイルの出番はなく、この人たちが大活躍。


■短編群
 上記と同じ世界観における短編小説たちです。
 長編での主人公や重要人物も登場しますので、先に読むことをオススメします。

ももっちと勇者

  俺オリキャラスレのRPGブーム火付けとなった『ももっち』(魔物)と『外道勇者三人組』のお話。
  SS第一作目でもあります。

デッド・バッド・エンドvsガチ=ペド

  RPG世界観の中の『勇者三人組』の話であると同時に、語り部『ハロウド=グドバイ』が初登場した話です。

素晴らしく幸せな世界へ

  当時の代表作になった短編、若きハロウド=グドバイと『ももっち』の心温まる短編です。
  そして、もう一人のお披露目でもあります。

白い帽子

  『素晴らしく幸せな世界へ』の外伝です。
  平和で幸せな、かけがえのないお話。

ハロウド=グドバイ海へ行く

  『魔物生態学者』というあり方をよく現した、ハロウド=グドバイの短編です。

それもまた一つのおしまい

  『もしも』というIFのお話。
  時代が進み、世界が平和になり、その時に<彼>は――
  そういう「もしかしたらこんな終わりになっていたのかもしれない」という、未来のお話です。


長編/現代世界観

 ■Switch & Snatch & Scratch

   『狂気モノ』の第一作目。完結しています。
   ひたすらに痛い青春物語。
   「アリス」に関わる、ホラーでサイコな似非ミステリ。


 ■終わらないお茶会

   『狂気モノ』の第二作目。完結しています。
   ひたすらに痛い少年少女の恋物語。
   「狂気倶楽部」に関わる、ゴスな病んだ群青劇。

 いない君といる誰か

   『狂気モノ』の第三作目。ヤンデレ。連載中です。
   前作終わらないお茶会の流れを組む、
   「狂気倶楽部」に関わる少年と少女の物語。

 ■八神那智さんと八神夜智さんちの家庭の事情略して『やなち!』

   上記二つから一転して、ひたすらに和む双子の小学生の物語。
   ちょっとオカシナ少女たちが織り成す短編連作です。
   某所の「俺たちの考えたオリキャラを描いてもらうスレ」にて不定期連載中です。







 《サイトトップへ戻る

広告 [PR] 再就職支援 スキルアップ アルバイト 無料レンタルサーバー