新作1「秘封祭 再録小説版」

タイトル
『秘封祭 再録小説版』
発行日
コミックマーケット95(2018/12/30 日曜)
東シ-52b 四面楚歌
内容
あの名作ゲームが、小説になって帰ってくる――

2016年に発行し好評を博した秘封倶楽部ノベルゲーム「秘封祭」。
そのうち、人比良担当パートを全収録し小説化しました。
書き下ろしルート「主観的終焉」、書き下ろしエンド「生が二人を別つとも」を収録。
今再び、秘封倶楽部のメリバ世界をお楽しみください。
参加者
仕様
B6サイズ/365頁/特殊装丁
価格
1500円
書店委託
メロンブックス専売
主催
四面楚歌

Sample

新作2「おはなしをきかせて」

タイトル
『おはなしをきかせて』
コンセプト
アビゲイル中心異端なるセイレム総集編
発行日
コミックマーケット95(2018/12/30 日曜)
東シ-52b 四面楚歌
概要
お話しを聞かせて。罪と愛の物語を。

2017年~2018年にかけて発行したセイレム同人誌を一冊にまとめ、書き下ろしを加えました。
セイレムで繰り広げられた異変の裏側。
そして可能性についての物語たちです。
会場限定
会場限定で、「おはなしのはなしはなし セイレム書評再録本」がセットになります。
ネットで書いた長文感想を収録。
また、書き下ろし小説「いまのいま、ここはげんじつ」を収録。
b6サイズ、44頁。
仕様
収録
  • 深淵なりし神への愛
  • 色彩
  • La Mort Espoir
  • 空想におちる
  • あいをとじこめて
  • おはなしをきかせて(書き下ろし)
価格
1500円
書店委託
メロンブックス
とらのあな
発行
四面楚歌

Sample

秋イベント準新作

概要
秋例大祭&京都秘封で発行した準新作です。
発行日
博麗神社秋季例大祭(10/14)
科学世紀のカフェテラス(11/11)
発行物
  • 「日常版秘封倶楽部」
    B6/500円。表紙はななつめさん。
  • 「残酷な神の不在」
    文庫/500円。表紙はランコの姉さん。
  • 「CASE Frill」
    正方形/500円。マイナスさんの発行物。文章担当した合作準新刊です。
  • 「四面楚歌Tシャツ」(黒)
    S.M.L/3000円。絵はランコの姉さん。
  • 「締切前Tシャツ」(赤)
    S.M.L/3000円。絵はランコの姉さん。
  • 「秘封マグカップ」
    1500円。絵はランコの姉さん。
書店委託
メロンブックス
主催
四面楚歌

Sample

その他既刊など

情報
L [PR] ďAEx XLAbv@AoCg ^T[o[